時東ぁみ 28歳ラストdayは家族でご飯、父母の写真公開

時東ぁみ 28歳ラストdayは家族でご飯、父母の写真公開

※時東ぁみオフィシャルブログより

タレントの時東ぁみ(29)が、28歳最後の一日について自身のブログでつづっている。9月25日に誕生日を迎えた時東。その誕生日の前日、ラジオの仕事を終えた後は家族で「28歳ラストディナー」に行ったという。家族での仲のよさそうな写真を公開している。

「この歳になると

本当親に感謝しかないっ

これから

恩返ししていかなくちゃね」

と、両親にお礼を述べつつ個々人の前に鍋が置かれた写真が掲載。両親は笑顔だ。時東は翌朝の仕事が早いため、9月25日のカウントダウンまでは一緒にいられなかったようだ。

時東は、2005年7月に行われた「ミスマガジン2005」で、つんく♂賞を受賞したことがきっかけで“メガネっ子アイドル”として芸能界デビューを果たす。翌年にはメジャーデビューを果たし、当時は中川翔子と人気が二分化しており、“アキバ系アイドル”の代表格ともいわれたが、オリコンチャートは23位という結果になった。

2007年にはギャル曽根と辻希美とともに「ギャルル」を結成したものの、シングルリリースは1枚で活動終了に。2008年以降はドラマ・舞台・映画に出演、声優デビュー、DJとしてフェスに出演するなど、メガネアイドル以外の活動も積極的に行っている。2011年には事務所を移籍、2012年には別名義で再デビューを図るなど、様々な経験を重ね、28歳ラストデイを迎えた。

関連記事(外部サイト)