福原愛が夫・江宏傑と家族に感謝、結婚は夢を砕くものではない

福原愛が夫・江宏傑と家族に感謝、結婚は夢を砕くものではない

※福原愛オフィシャルブログより

五輪女子卓球2大会連続メダリストの福原愛(27)が、台湾の卓球選手・江宏傑(27)との結婚を発表したが、24日に福原は長文ブログで改めて結婚とその後の心境について報告した。

家庭に入ることにより、活動範囲が狭まるのでは、と元々は思っていたそうだが、江とその家族のおかげで、さらに充実した人生を送るための選択ができたという。

結婚は決して女性の夢を砕くものではなく、

「パートナーの理解や周りの方の協力、そして打ち込める環境があれば、自分の大好きなことを諦めなくていいということに気が付きました。

次の世代の女性アスリートや後輩たちがこの先最愛のひとに出会って卓球を続けるのかどうするのか迷ったときに少しでも参考にしてもらえればと思いました」

と考えた。ただし、卓球を第一番目に考えていることを宣言し、家庭と仕事の両立が甘くないことも理解していると明かした。

そのうえで、江との和服ツーショット、ドレスでのツーショットを公開し、ファンに感謝のコメントをした。

今回のブログ更新は、9月8日以来16日ぶりのことだったが、その日のエントリー、そして今回の結婚報告とコメント欄は祝福メッセージが続々と書き込まれている。

なお、福原は過去23年間にわたって取材を続けているというフジテレビの佐藤ディレクターにメダル獲得の報告もしており(8月24日のブログ)、二人の関係はフジテレビ系朝の情報番組『とくダネ!』でも紹介されたほど。

関連記事(外部サイト)