サンド伊達、名倉潤が長い間続けている活動を明かす「嬉しいですね本当に」

サンド伊達、名倉潤が長い間続けている活動を明かす「嬉しいですね本当に」

※伊達みきおオフィシャルブログより

お笑いコンビ・サンドウィッチマンの伊達みきおが29日に自身のアメブロを更新。お笑いトリオ・ネプチューンの名倉潤が行っている被災地への支援について明かした。

この日伊達は「ネプチューン名倉さんのトークライブ『名倉の舌』に出演。3回目の出演、楽しかったなぁ。全く台本も何も無くて、出たとこ勝負のトークライブ。2時間たっぷり本当に楽しい時間でした。」と相方・富澤たけしとの3ショットを公開した。

また「実は、名倉さんはこのライブの売上を貯めて東北の被災地に持って行って下さっている。」と明かし「この事は特に公表はしていないのですが…僕らは以前から聞いていて、本当に長い間地道にその様な活動を続けて下さり、心から感謝しております。」とつづった。

さらに「実際に、宮城県南三陸町に事務所の後輩達と共に行き、お笑いライブをしてくれたり…嬉しいですね本当に。」とのことで「トークライブの打ち上げでは、今回も奥様の満里奈さんとも一緒にご飯をご馳走になりました。満里奈さんは、相変わらず綺麗で若かったです」とブログを締めくくった。

これに対してファンからは「名倉さん、本当にいい人だなぁ?!」「名倉さんのように支援を続けてくださっている方が沢山いらっしゃるんですね。胸が熱くなります」「名倉さんも素晴らしいですね」「満里奈さんにもお会いできて良かったですね」などのコメントが寄せられている。

関連記事(外部サイト)