鈴木蘭々、“ベタつきが凄い”飼い猫の写真を公開「何が起こっているのだい?」

鈴木蘭々、“ベタつきが凄い”飼い猫の写真を公開「何が起こっているのだい?」

※鈴木蘭々オフィシャルブログより

タレントの鈴木蘭々が4日に自身のアメブロを更新。飼い猫とふれあう様子を公開した。

鈴木はこの日、「この数日間風太くんのベタつきが凄い(笑)」と報告。「寝ている時のみならず椅子に座っていてもとにかく膝やお腹等にどんなに体制が不安定であっても乗っかってきます そしてスリスリ…」(原文ママ)と明かし、鈴木の肩に頭をすり付ける飼い猫の写真を公開した。

また、「マロちゃんもやたらとベットに乗っかって来てはぎゃおぎゃおと何かを訴えます」と明かし、ご飯や水はたっぷりとあり何をしてほしいのか分からないとのことで、「とりあえずひたすら なでなでします」と、飼い猫をなでている写真を公開。「撫でられている時、昔はカチンコチンだったマロちゃんも今は余裕なお顔(笑)」とコメントした。

こうした飼い猫とのふれあいを通して鈴木は、「言葉が使えても通じ合えない事もある中で 言葉もわからないのに通じ合っているこの感じはいったい何なのだろう…不思議…」と感じている様子。さらに、「そして何故、今迄以上にベタついて来ているのでしょう…不思議…お二人の中で何が起こっているのだい?」とつづってブログを締めくくった。

関連記事(外部サイト)