フリーザ芸人、第1子誕生の金爆・歌広場淳にアドバイス「悩むこともありますが、愛を持てば楽しいものです」

フリーザ芸人、第1子誕生の金爆・歌広場淳にアドバイス「悩むこともありますが、愛を持てば楽しいものです」

※山本正剛オフィシャルブログ・ヘッダー

アニメ『ドラゴンボール』のフリーザのものまねで知られるお笑いコンビ・BAN BAN BANの山本正剛が、3日にアメブロを更新。ヴィジュアル系エアーバンド・ゴールデンボンバーの歌広場淳の第1子誕生を祝福した。

歌広場は同日、ブログで第1子となる女児が誕生したことを報告しており、これを受けて山本は「いやぁ?びっくりびっくり! 仕事先の栃木で、Amebaブログ開いたら芸能人トピックスに どーーーん!!ゴールデンボンバーの歌広場淳さんに 第一子誕生日じゃないですか!!!いやいや!!言ってよーー!!」(原文ママ)と驚いた様子でコメント。

山本は4月23日のブログで、歌広場のゴールデンボンバー加入12周年を祝う集まりでサプライズをしたことを明かしており、「このドッキリ撮影の日。娘が産まれそうなんて。なんにもしゃべらなかった歌広場さんは凄い‥俺だったらペラペラ言っちゃうもん(笑)俺がドッキリですわ(笑)」と、出産まで第1子について話さなかった歌広場に感心した様子でつづった。

自身も2人の子どもがいるという山本は、歌広場に「炊事!洗濯のお手伝いは完璧にできるよう意識してくださいね!!!パパとママは二人で協力してオムツ交換や、ミルクや離乳食を作り合い、勉強しあって、できる時に何でもやれる環境を作ってください」とアドバイスを送り、最後に「悩むこともありますが、愛を持てば楽しいものです そうなにがあっても」と締めくくった。

関連記事(外部サイト)