小林麻央 夫・海老蔵に感謝とノロケ「いい旦那さん」

小林麻央 夫・海老蔵に感謝とノロケ「いい旦那さん」

※小林麻央オフィシャルブログ・ヘッダー

フリーアナウンサーの小林麻央(34)が自身のブログで、夫で歌舞伎役者の市川海老蔵(38)とののろけ話をつづった。

小林は先日QOL向上を目的とした乳ガンの手術を受けたことを報告。市川も報告しながら、

「手術が出来たことも
私にとっては奇跡を遥かに超えていましたが」
「これからが本当の奇跡を、
必ず治る。
必ず治ると
私、
バカだから
本当に思っているんです。
あはは笑
必ず治る。」

とつづっていた。これに呼応する形で小林は、

「バカみたいに
いつも信じきってくれて
ありがとう。」

と感謝。そして、闘病が長くなってきたとき、市川が自身の母に言ったことを伝え聞いたとして、

「大変なとき、
悲しいことにバラバラになって
しまう家族もある。

でも、僕たちは、
一致団結できる家族だと
思っている。

今、誰かひとりでも、
違う方向を向いたら、
バランスが崩れてしまう。

皆で、同じ方向を向いて、
踏ん張りましょう。」

という言葉を紹介。そして、

「いい旦那さんだ。。。
気づいたら、のろけていました。
すみません」

とコメントした。ファンからは

「へぇ??ご馳走様
本当いい旦那さん」
「とっても素敵な旦那さんで、ご家族ですね。」
「海老蔵さん素敵です。そして麻央ちゃんも
麻央ちゃんは絶対に絶対に治る!治らなきゃ困る!」

とエールが送られている。なお、小林のブログでは、術後は小林の母や姉が交替で付き添っていたことが明かされ、市川も時間をみつけては見舞いに訪れるなど、確かに家族一丸となっていることがうかがえる。

関連記事(外部サイト)