あいのり・桃、占いで取り払った生き霊「本当にどうゆうこっちゃーーー」

あいのり・桃、占いで取り払った生き霊「本当にどうゆうこっちゃーーー」

※桃オフィシャルブログ・ヘッダー

恋愛バラエティ番組『あいのり』(フジテレビ系)に出演していたブロガーの桃が5日に更新した自身のアメブロで、友人に勧められ占いへ行ったことを明かした。

この日、桃は「占い行ってきたよーー!!!!!!!!」と報告。「友達にオススメされた占いで、生き霊とかも取り払ってくれる系の占いにいきました」「生き霊とか、前世とか、全然よくわからないけど、少しでも気持ちが楽になるならっていう気持ちで行ってきました」と明かした。

続けて「私には3人の生き霊がついていたらしいです!!!」と年下の女性ら3人の生き霊がついていたことを明かし「悪い生き霊とかではないけど、取り払うとすごく心も身体も軽くなるということで、取り払ってもらいました。」と説明。

さらに、桃自身も「年下の男子と短髪の男子」に生き霊としてついていたようで、「本当にどうゆうこっちゃーーー」と驚いた様子でつづり「自分の生き霊も取り戻してもらいました」と明かした。

また「10月に運命の出会いがあるらしい」といい、「仕事関係で出会う人、ロマンチスト、フォローしてくれる人、少し年下、2020年の春くらいには結婚するかも でも、子供ができるのは37歳くらい 女の子2人」という占い結果を述べ「それはこのブログでいつか答え合わせできるかと思います笑」と予告した。

ブログの最後では「いろんないらない感情とかを消してもらったんだけど、なんかスーッと気持ちが楽になって、あぁ、行ってよかったなぁと思いました」「ちょっとでも人生に迷った時とかに行くと、希望が湧いてくるし、カウンセリングみたいな気持ちで行くのはすごくありだと思いました」感想をつづりブログを締めくくった。

この投稿に読者からは「占いって気休めと思っても悩んでる時はほんと頼りになるよね」「気分転換そして新たなステージへのきっかけになったね!!」「桃ちゃん、素敵な結果で良かったね」などのコメントが寄せられている。

関連記事(外部サイト)