ミワユータ、40℃の熱を出し検査を受けた結果「コロナでもインフルエンザでもない」

ミワユータ、40℃の熱を出し検査を受けた結果「コロナでもインフルエンザでもない」

ミワユータ、40℃の熱を出し検査を受けた結果「コロナでもインフルエンザでもない」

ロックバンド『Elizabeth.eight』のボーカル・ミワユータが8日に自身のアメブロを更新。40℃の熱を出し検査を受けた結果を報告した。

この日、ミワユータは「コロナでもインフルエンザでもない40度」というタイトルでブログを更新。「現在、40度」と40℃の発熱をしたことを明かし「検査もしてきた」と検査を受けたことを報告した。

続けて、検査の結果について「コロナでもインフルでもない。普通の風邪らしい」と説明し「しかし、40度」とコメント。自身について「ただね、私はこういう女。」「40度あっても宅配ピザを食う女なのよ」とつづり「絶対に1日で治す」と意気込みを述べ、ブログを締めくくった。

関連記事(外部サイト)