中村江里子、ファンデーションを使わない理由「パーティーやディナーなどもそのまま」

中村江里子が化粧でファンデーションを使わない理由「ただ面倒くさいから(笑)」

記事まとめ

  • 中村江里子がアメブロで化粧の時にファンデーションを使わない理由をつづった
  • 使わない理由については「ただ面倒くさいから(笑)」とのことで「荷物が増える」とも
  • 中村は現在の化粧の仕方について述べ、「日焼け止めは必ず使っています」とした

中村江里子、ファンデーションを使わない理由「パーティーやディナーなどもそのまま」

中村江里子、ファンデーションを使わない理由「パーティーやディナーなどもそのまま」

※中村江里子オフィシャルブログより

フリーアナウンサーでフランス在住の中村江里子が9日に自身のアメブロを更新。化粧の時にファンデーションを使わない理由をつづった。

この日中村は「以前、ファンデーションを使っていないと書いたら、「え?????」っていう反応が!!逆に私はファンデーションってみんな使っているの?とびっくり。」とのことで「私がファンデーションを使い始めたのは22歳。会社のメイク室の部長さんに「中村さん、テレビに出るときはファンデーションをちゃんと塗らないと、あなただけ顔色が悪く見えてしまいますよ!!」ってアドヴァイスをいただいてからなのです。」と振り返った。

続けて「大学時代もメイクをしたことがなく、入社試験もノーメイク。今でも覚えていますがフジテレビの面接で「ノーメイクで面接に来る人は珍しいね」と言われました。」と思い出を振り返り「アドヴァイスをいただいてから大急ぎでファンデーションを購入。それから会社員の時はファンデーションを使っていましたが・・・退社してからは・・・結局、またファンデーションから遠ざかることに。」と現在はまたファンデーションを使わない生活に戻ったことを明かした。

また「今は、仕事の時にはヘアメイクの方をお願いすることが多いので、プロの方にやっていただています。それ以外の時はファンデーションは全く使っていません。一応、リキッドタイプのものを持っていますが、使うのは年に5回あるかないか。」「パーティーやディナーなどもそのままです。」と仕事以外ではほとんど使用しないようで「ブログに掲載している写真のほとんどは、ですからファンデーションを塗っていません。」と説明した。

ファンデーションを使わない理由については「ただ面倒くさいから(笑)」とのことで「バックにお化粧直しの道具を入れておくのも荷物が増えるだけですし、1日中、あわただしいのでお化粧崩れとかの心配はしたくない。朝はバタバタだから、ササッと済ませたい!!汗をかいたら、崩れてきますし、その都度、ファンデーションのことを気にするのが億劫というのが最大の理由。」と明かした。

現在の化粧の仕方については「朝、ローション→美容液→目元用クリーム→クリーム→日焼け止め→パウダーそして頬紅や目元に色を加えておしまい!!!」という順番で行っており「上に重ねるよりも、まずは自分の肌の状態をいい状態に整えておくことには気を使っています。勿論、しみもしわもありますが・・。水泳部でしたし、日焼けしやすい肌なので、ファンデーションは使いませんが学生のころから365日、日焼け止めは必ず使っています!!多分、お日様のもとで見ると、私の肌はあらがものすごく見えていると思いますが、・・・年齢を重ねてくれば、しみやしわも濃くなってくるし、その時にはその時の自分の肌の状態でまた考えます。」とコメントした。

これに対してファンからは「いいんですね!しなくても!なんだか気持ちが楽になりました!」「ファンデーションを塗っていないとは思えないほどお綺麗でビックリです!」「面接までノーメイクで、しかも合格されるって、本当素晴らしいですね!」などのコメントが寄せられている。

関連記事(外部サイト)