はあちゅう氏、心配して自費で撮ったエコー写真の値段に驚き「高っ…」

はあちゅう氏、心配して自費で撮ったエコー写真の値段に驚き「高っ…」

※はあちゅうオフィシャルブログより

第1子を妊娠したことを3月27日に発表したブロガーで作家のはあちゅう氏が、8日に自身のアメブロを更新。自費でエコー写真を撮影した際のエピソードを紹介した。

この日はあちゅう氏は妊娠初期を振り返り「うんともすんともいわない…」と不安な気持ちになった様子。「元気かなぁ 異常ないかなぁ」と次の病院の予約まで待ちきれず、電話で予約を入れて病院に足を運んだことを明かした。

はあちゅう氏は「妊婦健診クーポンもらう前だから自費」でエコー写真を撮影したといい、「3分のエコー代が大学生の時のアルバイトの日給ぐらいでした」「高っ…」と報告。しかしそれを夫でセクシー男優のしみけんに伝えたところ、「まぁ、記念撮影ってそれくらいの値段するよね!」と言われたといい、「そっか…!これって記念撮影なのか…」「目からウロコだった」と納得したことをつづった。

さらに9日のブログでは、歩き方がガニ股になっていることに気付いたといい、「ググったら妊娠後期の症状っぽかった」「自分の体がどんどん勝手に「妊婦」になっていくの、ほんとすごいな…」と感心した様子で述べ、「今これくらいです」と、膨らんだお腹を横から撮影した写真も公開した。

この投稿に「お母さんになってきましたね?」「あったかい写真ね!」「順調で良かったです!妊婦期間、楽しんでくださいね!」などのコメントが寄せられている。

関連記事(外部サイト)