アロマティスト・小泉美樹氏、“1kgあたり1,000万円”のバラの香料入り香水を紹介「優しさに溢れた香り」

アロマティスト・小泉美樹氏、“1kgあたり1,000万円”のバラの香料入り香水を紹介「優しさに溢れた香り」

※小泉美樹オフィシャルブログより

アロマティストでライフスタイルコンサルタントの小泉美樹氏が7日に更新した自身のアメブロで、「1kgあたり1,000万円」のバラの香料を使用した香水を紹介した。

この日、小泉氏は「1kgあたり1,000万円のバラの香料って良い香り お気に入り香水」というタイトルでブログを更新。「ルイ・ヴィトン Rose des vents」と高級ブランド『ルイ・ヴィトン』の香水を紹介し「一般的にバラの香料が使われる際は「ダマスクローズ」が多いのですが、Rose des ventsに使われているのはグラース産の5月にしか咲かないため「May Rose」とも呼ばれる「センテイフォリアローズ」1kgあたり1,000万円だそうです !!」と説明。

また「バラ独特のきつさや強さはなく、おしとやかでパウダーのような優しさに溢れた香り…」とコメントし、「香水好きの私ですが、これに出会うまでローズは持っていませんでした。これに出会った時、やっと運命のバラに出会えた…と思いました」と嬉しそうにつづった。

続けて、「Bond no.9 New York セント・オブ・ピース」や、「クリーン リザーブ セルサンタル」「ヴァンクリーフ&アーペル レーヴ」など最近の「スタメン」を紹介した。

関連記事(外部サイト)