三倉茉奈、ピザを生地から手作りする“マイブーム”に「美味しそう」「いい感じ」の声

女優の三倉茉奈が9日にアメブロを更新。ピザを生地から手作りしていることを明かした。

この日三倉は「出演情報です!」「来週の特捜9に出演させていただきます。」と15日に放送されるドラマ『特捜9 Season2』(テレビ朝日系)第6話に出演することを明かし「私は、元パティシエで主婦の村岡芳美(よしみ)という役です。どんな事件が起こるのか。どんな役どころなのか。お楽しみに」とPRした。

ブログには特捜班の紅一点・小宮山志保役を演じる女優の羽田美智子との2ショットも公開しており「合間に色々とお話しさせていただきました 優しくて、飾らない、本当に素敵な方!見習いたいことばかりでした。またご一緒出来ますように。」と絶賛した。

また「最近、生地から手作りのピザがマイブーム。強力粉、ドライイースト、お塩などとぬるま湯で捏ねて、ほんのちょっとだけ時間を置いて、トマトソースやソーセージ、チーズなどトッピングして魚焼きグリルで焼いてます。これはクレソンを後乗せ。」と出来上がったピザの写真を公開、「お店のピザには全然叶いませんが、でも家でピザを食べられる幸せ!」(原文ママ)と喜びをつづった。

続けて手作りのマルゲリータの写真も公開、「グリル、ほんと便利!焦げ目が付くのがいいですよねー。一人暮らしの時の家には魚焼きグリルがなかったので、とにかく魚焼きグリルを使って色々やりたくなっております笑」と明かし「さぁ、舞台の稽古も頑張ります!!!」とブログを締めくくった。

これに対してファンからは「羽田さんとの共演楽しみにしてますね?」「ピザ、進化してますね」「美味しそうじゃないですか」「ピザいい感じに焼けてますね」などのコメントが寄せられている。

関連記事(外部サイト)