高橋真麻 自撮りの胸の谷間にファン視線釘付け「ボリューム感」

高橋真麻 自撮りの胸の谷間にファン視線釘付け「ボリューム感」

※高橋真麻オフィシャルブログより

フリーアナウンサーの高橋真麻(35)が、ブログにアップした写真が、セクシーと話題を呼んでいる。

この日、自身がアシスタントを務めるバラエティ番組『有吉弘行のダレトク!?』(フジテレビ系)の収録だったという高橋。衣装のワンピースが気に入ったようで、

「この衣装、蝶々が飛んでいます!
可愛い」

と、衣装の胸元に飛んでいる蝶をメインにした自撮りをアップ。すると、衣装だけでなく自然と胸元の谷間が強調された写真に。

高橋は、以前トークバラエティ番組で、「私、おっぱいが片方1キロなんですけど...2キロでも肩凝るんですよ」と発言し、話題を呼ぶほどの巨乳の持ち主。

この日も相変わらずのボリュームの谷間の写真に、

「蝶々よりも
谷間が気になるのは
俺だけかなぁ?」

と、衣装よりもそちらに目がいくという声が続出。

「相変わらずのボリューム感に恐れ入ります。」
「凄くセクシーに見えます。真麻ちゃん 可愛い」
「ん?、目のやり場に困ります?」
「写真からでも、肌が綺麗で
セクシーですなあ?」
「衣装も可愛いけど、真麻ちゃんエロカッコいいっ
女性から見てもナイスバディ」
「谷間がうらやましいです。笑笑」

と、大絶賛の声が寄せられた。

関連記事(外部サイト)