つんく♂長女11歳の誕生会に「DADDYとしては少々の寂しさも感じる」

つんく♂長女11歳の誕生会に「DADDYとしては少々の寂しさも感じる」

※つんく♂オフィシャルブログより

音楽プロデューサーのつんく♂が12日、自身のアメブロを更新。双子の長男長女が11歳の誕生日を迎え、長女の友人を招いての誕生会をしたことを報告した。

この日、つんく♂は「11才のお誕生日おめでとう!4月の末に我が双子の長男長女のお誕生日を家族でお祝いしましたが、本日は長女の希望もあってお友達をお誘いしてのお誕生会。」と、家族でのお祝いとは別に誕生会を開催したことを報告。「BBQディナーです!こんな日はお父さんの張り切りTIME!我が子の為にせっせと焼く焼く!」と豪華なディナーの写真を公開。

また「当然ながら長男も同じ日が誕生日なわけですが、流石にどっちもお友達を呼ぶと、そこそこいい年齢の男女が集まるので、仲良いけど・・・テンションあがってキリないし・・・そしてよくまぁ喧嘩するし。。。ということで今回は長男はお手伝いジェントルマン。なんだかんだと手伝ってくれました。」とつづり、ケーキのろうそくに火をともしている写真も公開

さらに、「しかし、女子も11歳となると みんな言わずともLADYだ。良い意味、みんなで仲良く遊んでるが、DADDYとしては少々の寂しさも感じるのでありました・・・。」「ま、成長だ。娘も俺も。」とつづりながら、「しかし、8歳の次女がお姉ちゃん達に負けじとくっついてまわってるのが可愛くって仕方ないす!」「おめでとう!我が子達。」「ありがとう!成長。」と子ども達それぞれの成長に感慨深い気持ちをつづり、ブログを締めくくった。

関連記事(外部サイト)