大渕愛子弁護士、妹に対する次男の行動に「妹愛が嬉しいです」

大渕愛子氏が長女と次男とのやりとりを紹介 「妹愛」溢れるやりとりに読者はほっこり

記事まとめ

  • 弁護士の大渕愛子氏がアメブロで、長女と次男とのやりとりを紹介した
  • 大渕氏は「ほっぺがぷうっと膨れている」と長女と対峙する次男の写真を公開した
  • 投稿には「微笑ましい場面に心が温かくなった」「妹愛」とのコメントが寄せられている

大渕愛子弁護士、妹に対する次男の行動に「妹愛が嬉しいです」

大渕愛子弁護士、妹に対する次男の行動に「妹愛が嬉しいです」

※大渕愛子オフィシャルブログより

弁護士の大渕愛子氏が12日に自身のアメブロを更新。昨年9月に誕生した“みいちゃん”こと長女と、次男・昂生くんとのやりとりを紹介した。

この日、大渕氏は「立ったり座ったり、ズリバイしたりして、よく動き回っているみい」とみいちゃんの写真を公開。「動き回っているからだと思いますが、頬や首元の辺りが少しすっきりしてきたようにも見えます」と体の変化についても明かした。

また、みいちゃんは昂生くんの人形である、赤ちゃん型のお世話人形『ベビー・ステラ』がお気に入りといい、「身体をなでなでしたり」「おしゃぶりを取ったり」と可愛がっている様子を明かした。そこに人形の“持ち主”である昂生くんがやってきて「みいちゃん、ぼくのだよ」と呼びかけたとつづった。

大渕氏はそのやりとりを楽しんでいる様子で、「ほっぺがぷうっと膨れている」とみいちゃんと対峙する昂生くんの写真を公開。「ちょっとだけプンプンしながらも、みいが遊んでいるから無理には取り上げないで待っている」と説明した。

そうしているうち、「全然離れないみいの姿を見て、笑っちゃった昂生」「優しく使わせてあげることができました」とつづり、「みいのことが大好きなので、取り上げることはしないです」「お兄ちゃんたちの妹愛が嬉しいです」と述べた。

この投稿に「微笑ましい場面に心が温かくなりました」「昂くんも少しずつ少しずつお兄ちゃんになって」「意地悪せず譲ってあげていてとっても偉いですね。本当に優しい」「このまま、妹愛…、持ち続けて、欲しいですよね」などのコメントが寄せられている。

関連記事(外部サイト)