サンド伊達、狩野英孝と野球観戦「にわかファンらしい応援スタイルでした」

サンド伊達、狩野英孝と野球観戦「にわかファンらしい応援スタイルでした」

※伊達みきおオフィシャルブログより

お笑いコンビ・サンドウィッチマンの伊達みきおが17日に自身のアメブロを更新。16日に東京ドームで行われた楽天グループと楽天野球団が主催するプロ野球パ・リーグ公式戦『楽天スーパーナイター』を、お笑いタレントの狩野英孝と観戦したことを報告した。

伊達はこの日、「東北楽天ゴールデンイーグルス、年イチの東京ドーム主催ゲームに今年も応援に行ってきました!『にわかファン』の狩野英孝と共に…」と報告。続けて「えいこーちゃん、一生懸命応援してました。自分で発注して作った『85』(エイコー)の背番号ユニホームを着て頑張って応援してました」と後ろ姿の2ショットを公開した。

狩野の応援スタイルについては「ただのファールに大騒ぎしたり、気付くと…対戦相手だった日本ハムの応援リズムにつられてメガホンを一生懸命叩いたり…。試合が終わった瞬間にユニホームを脱いだり。。にわかファンらしい応援スタイルでした」とつづった。

伊達らは試合後に選手に挨拶をしたといい、東北楽天ゴールデンイーグルスに所属する赤見内銀次選手と松井裕樹選手との集合写真とともに「銀ちゃん、松ちゃん、疲れてるのに写真撮ってくれてありがとう」と感謝のコメント。この日は北海道日本ハムファイターズに2安打完封負けを喫してしまったことから、「みんな、心から悔しそうにバスに乗り込んで行ったのが印象的でした」「また明日から勝ち試合を祈ってまーす!」と期待を込めた。

この投稿に「伊達っちは素晴らしいよ。忙しいのに、こうしていつも応援に行ってる!」「楽天ほんとに大好きなの伝わってきます!」「伊達さんが観に来てくれたって選手のみなさん嬉しかったと思うよ」「エイコーちゃんの、にわかファン!笑えました」「なんでもないファウルでの歓声とか相手応援でリズムとっちゃうとか、目に浮かぶ(笑)」などのコメントが寄せられている。

関連記事(外部サイト)