『キャプテン翼』作者らも登場、浜田ブリトニーが「漫画家大会議」の様子をリポート

『キャプテン翼』作者らも登場、浜田ブリトニーが「漫画家大会議」の様子をリポート

※浜田ブリトニーオフィシャルブログより

先日妊娠8ヶ月であることと、実年齢が38歳であることを明かした漫画家の浜田ブリトニーが「漫画家大会議」の様子を3日に更新したアメブロで報告した。このイベントの正式名称は「第4回全国漫画家大会議inまんが王国・土佐」というもの。3月3日から4日にかけて高知市内で行われた。

浜田は「私の両サイドがかなり豪華です」としたうえで、「向かって左はキャプテン翼の作者高橋陽一先生 向かって右は哲也の漫画を描いてる星野泰視先生」と漫画界の2人の巨匠と並んでいる集合写真を紹介した。

同イベントは高知で行われたが、参加した漫画家は高知出身者だけというわけではない。あくまでも高知が「まんが王国」ということで、漫画の発展に向けたイベントを行ったということだ。

これまでに高知出身者や高知と関係の深い漫画関係者といえば、『フクちゃん』の横山隆一、『アンパンマン』のやなせたかし、『新撰組』の黒鉄ヒロシ、『ぼくんち』の西原理恵子などがいる。

今回参加した漫画家は『クッキングパパ』のうえやまとち、『家栽の人』の魚戸おさむ、『味いちもんめ』の倉田よしみ、『エリア88』の新谷かおる、『喰いしん坊!』の土山しげるなど数多くの重鎮たちだ。

浜田は「お客様も取材も沢山入ってメッチャ盛り上がったよ? 来てくれた皆様、スタッフ、関係者様ありがとうございましたぁ」とその様子を伝えた。

イベントでは数々のトークショーや展覧会なども行われ、大いに盛り上がったようだ。

関連記事(外部サイト)