瀬戸朝香、子ども達と出掛けた場所「自分で収穫し調理して食べるものって美味しさ倍増です」

ギャル曽根が初の運動会の弁当作りに苦戦 写真公開し「おにぎりは30個くらい握り」

記事まとめ

  • ギャル曽根が29日に更新した自身のアメブロで、運動会の弁当作りに苦戦したことを報告
  • ギャル曽根は「運動会のお弁当は、詰めるのに苦戦しました」と明かし、写真を公開
  • 「おにぎりは30個くらい握りました」と報告、バタバタしたと綴り次回への抱負を述べた

瀬戸朝香、子ども達と出掛けた場所「自分で収穫し調理して食べるものって美味しさ倍増です」

瀬戸朝香、子ども達と出掛けた場所「自分で収穫し調理して食べるものって美味しさ倍増です」

※瀬戸朝香オフィシャルブログより

女優の瀬戸朝香が29日に自身のアメブロを更新。子ども達とブルーベリー狩りに行ったことを明かした。

この日瀬戸は「夏休みもあとわずか…先日、ブルーベリー摘みをしました」とブルーベリーの木と撮影した自身の写真や、摘み取ったブルーベリーの写真を公開、「子供達も必死で摘んでいました!そのまま食べるのであれば、7月に収穫するのが実も大きく甘くて美味しいみたいです。今の時期の収穫はジャムに相応しいようです。でも十分甘くて美味しかった?」と感想をつづった。

また「この沢山のブルーベリーでジャムを作りました。お砂糖とレモン汁を入れて煮詰めました」と鍋でブルーベリーを煮込んでジャムを作っている写真を公開、「今朝パンに塗って食べたら、子供達も「美味しい?」と言いながら食べていました」と子ども達にも好評だったようで「何でもそうだけど…自分で収穫し調理して食べるものって美味しさ倍増です こういう体験は、これからも子供達に沢山させてあげたいなぁと思います」とブログを締めくくった。

これに対してファンからは「美味しそうなジャムができましたね」「ブルーベリー、沢山摘めて良かったですね」「お子さん達も楽しかったでしょうね?」などのコメントが寄せられている。

関連記事(外部サイト)