渡辺直美、アメリカの自宅に到着した念願のもの「まじ優男ボーイズのお陰」

渡辺直美、アメリカの自宅に到着した念願のもの「まじ優男ボーイズのお陰」

※渡辺直美オフィシャルブログ・ヘッダー

お笑いタレントの渡辺直美が31日に更新した自身のアメブロで、夢が叶ったことを報告した。

この日、渡辺は「今日は念願のTVが来たよーーーーアメリカのTVを家で見たことがない私には一つの夢が叶いましたー!!」と嬉しそうに報告。男性2人が重いテレビを運んで設置してくれたようで、「私達が裸足なのを見て玄関で靴を脱いでくれてまじ優男。」と感激した様子。

続けて「更に英語があまり通じない事を即座に理解してくれて、ゆっくり喋ってくれたよ まじ優男」「作業がまじ丁寧すぎて職人でした 多分師匠と弟子の関係だったのかな?一ミリもズレないように何度も測ってくれました!」と男性が作業をしている様子を公開し「まじありがとう」と感謝をつづった。

さらに、テレビの初期設定が英語だらけだったといい「うわっこりゃやべーて思ってたら、弟子がやってあげようか?と言って全部やってくれたwまじ優男」と男性が設定まで行ってくれたと明かした。

「ついに完成!!! まじ優男ボーイズのお陰で念願のTVーーーーー」と嬉しそうに述べ、男性との3ショットを公開。テレビは「不動産の方とオーナーさんからのプレゼント」だと明かし「嬉しいーーーーー」とコメント。

また「テンション上がりまくってたからボーイズ達に写真一緒にとっていい?って言ったらokay(え何この客まじ何)感バリバリ感じだけど、笑顔で撮ってくれてまじ最後まで優男でしたw」と男性達の対応に最後まで感激した様子でつづった。

関連記事(外部サイト)