政井マヤ、愛用のスマホケースを紹介「数年にわたって、使い続けています」

政井マヤ、愛用のスマホケースを紹介「数年にわたって、使い続けています」

※政井マヤオフィシャルブログより

フリーアナウンサーの政井マヤが3日に自身のアメブロを更新し、愛用のスマートフォンケースを公開した。

この日、政井はスマートフォンケースを買い替えたことを報告し、その理由について「半年ほど前に買った白のストラップ部分をチビ助に引きちぎられてしまい」と2歳の次男に壊されてしまったことを説明。「携帯の取り合いというみっともない事態が度々発生する我が家」「チェーンストラップがアダとなり、負荷がかかったシリコン部分が切れてしまうのです」と明かした。

政井は自身について「元来おっちょこちょいで、常に携帯を探し、よく落とす」といい、そのため、愛用のスマートフォンケースについて「斜め掛けできて、裏返せばすぐに画面が確認出来て、ICカードなども収納出来て、長いチェーンのおかげで、ベッドの中でも、カバンの中でもすぐに携帯を発見できるので、、手放せないのです」とコメント。

「お値段もだいたい1000円台なので、時々違うのにしてもまた舞い戻り、数年にわたって、使い続けています」と愛用のスマートフォンケースの写真を公開した。

関連記事(外部サイト)