はあちゅう氏、子どもの顔出しについて言及「考え方が変わるかもしれませんが、今の時点では」

はあちゅう氏、子どもの顔出しについて言及「考え方が変わるかもしれませんが、今の時点では」

※はあちゅうオフィシャルブログより

第1子を妊娠したことを3月27日に発表したブロガーで作家のはあちゅう氏が4日に自身のアメブロを更新。子どもの顔出しについて言及した。

はあちゅう氏は、読者から寄せられた「出産されたら赤ちゃんの写真とかはブログにアップされるんでしょうか?」という質問を取り上げ、「最初は名前も顔も出して堂々と育てたいと思っていたのですが」と明かすも、「妊娠報告が炎上した際 フェイク画像、デマ、家族への執拗な嫌がらせ、一線を越えるようないたずらが約二ヶ月続いたので」「子供にどんな危害が加えられるともわからないので、しばらくは名前も顔も出さないでおこうと旦那とは話しています」と回答。

はあちゅう氏は「中には自分の想像を超える、理解できないことが多かった」と振り返り、「世の中って自分が普段接している清らかな人たちだけでは成り立っていないんだな」「なんでもないことを歪んだ目で見る人や、私が楽しそうに生きているだけでムカついてしまう人がいるんだな」と学習したと説明。

顔出しNGという決断については「また、考え方が変わるかもしれませんが、今の時点では」としたうえで、「悲しい話ですけどね…」とコメント。他方、「イベントなどは子連れで行こうと思っているので、その時はぜひ存分に見てください、笑」と呼びかけた。

この投稿に「残念ですがそればかりは仕方ないですよ」「私は、はあちゅうさんのその決断正しいと思います!」「色々考えて決めていけばいぃですよ!」「色んな方や意見はあると思いますが親が判断すればいいことですしはあちゅうさんの意見を尊重します」などのコメントが寄せられた。

続けて5日に更新したブログでは、医師から「体重は出産が終わるまでに10キロから12キロ増くらいを目指してくださいね」と言われたことを明かし、「昨日の体重が54.4キロ(妊娠7ヶ月)なので、このまま急カーブ描きませんようにと祈るような気持ちで暮らしています」と自身の写真を公開した。

関連記事(外部サイト)