高橋英樹、介護用にもなるベッドに交換 すき間に愛犬の寝床作る

高橋英樹、介護用にもなるベッドに交換 すき間に愛犬の寝床作る

※高橋英樹オフィシャルブログより

俳優の高橋英樹が7日にアメブロを更新。ベッドを介護用にもなるものに交換したことを明かした。

この日高橋は「介護用にもなる ベッドに交換したら二つのベッドのあいだにこんなに 隙間が 開きました!」と隙間の写真を公開、「さあ!チロコが 寝る場所がありません」と愛犬がいつも寝ているスペースがなくなってしまったことを明かした。

また「ではでは、、と 奥さんがトイレットペーパーで隙間を 埋めてこんなチロコベッドを 作りました(笑)」と隙間に袋ごとトイレットペーパーを敷き詰め、その上に布をかぶせてベッドを作っていく工程を紹介、「運んだ 業者のひとたちも 大笑い 素敵な チロコベッドに なりました」と明かした。

さらに「その上に 寝袋を 置いて 私と奥さんの間に立派な チロコベッドが仕上がりました」と完成した寝床の写真を公開、「チロコも 喜ぶかな(笑)(笑)?」とブログを締めくくった。

これに対してファンからは「奥様!ナイスアイデア!!」「チロコちゃん大喜びでしょうね。」「チロコちゃん 良かったね」「真ん中安心。笑笑」などのコメントが寄せられている。

関連記事(外部サイト)