北斗晶 恒例ハロウィンの自宅飾り付け公開、巨大蜘蛛も登場

北斗晶 恒例ハロウィンの自宅飾り付け公開、巨大蜘蛛も登場

※北斗晶オフィシャルブログより

タレントの北斗晶(49)が、毎年恒例になっているという自身の家のハロウィンの飾り付けの写真を公開した。

「今年もこの時期がやって来た
ハロウィンの飾り付け」

と切り出し、家中のハロウィンの飾り付けを公開。

庭先にはジャック・オー・ランタンやドラキュラの置物などをセット、これでも十分ハロウィンらしさは出ているが、本当に凄いのはここから。フレンチブルドッグのガイコツの置物が5体分置かれていたり、体格の良い夫・佐々木健介(50)と同じくらいの大きさにも見える巨大な蜘蛛の置物が壁に吊るされていたりとかなり本格的で不気味な飾り付けに仕上がっている。

中でも巨大蜘蛛の置物は、北斗は「気持ち悪い」というものの、佐々木のお気に入りであるようで、昨年の飾り付けの様子を綴ったブログでは、

「パパがどうしても飾りたいって引かないのよ???」

と明かしている。

ファンからは

「毎年ハロウィンの時期になると北斗さんちの「蜘蛛」登場するのか楽しみになってきました(笑)」
「マジ恐怖!」
「リアルすぎる!」

などの声が多数寄せられていた。

関連記事(外部サイト)