松嶋尚美、娘の個人面談で学校を訪れたことを報告「さほど違ってなかった笑」

松嶋尚美、娘の個人面談で学校を訪れたことを報告「さほど違ってなかった笑」

※松嶋尚美オフィシャルブログより

タレントの松嶋尚美が13日に自身のアメブロを更新。長女・空詩(らら)ちゃんの個人面談で学校へ足を運んだことを明かした。

この日、松嶋は「熱の入る宿題」と切り出し「今日は、ララの個人面談をして担任の先生とララの話をしてきました」と報告。空詩ちゃんから事前に「私、学校では(家と)キャラ違うから」と聞いていたものの「さほど違ってなかった笑笑」と明かした。

続けて、空詩ちゃんについて「帰宅して漢字の宿題を終えて、、学校で仕上げれなかった図工の宿題に取り掛かった」と説明。「筆同士トントンして、絵の具を飛ばす高度な技を披露」と述べ、絵の具を飛ばす姿を公開。「1時間以上、図工に集中!絵の具、飛ばしすぎやーー 髪の毛、顔にまで…笑笑」とツッコミを入れ、絵の具がついた空詩ちゃんの横顔を公開した。

さらに「今日は、私が学校に行くから絵の具セットを置いてきていいよーって言ったの」と述べ「念願のメダカと登校したからね?」と理由を説明。「だけど、メダカも早く家の水槽に戻したいし、図工もしたいから、全て1人で持って帰ってきました」とつづり、「マンションのインターフォンをピンポンして『下まで手伝いに来て?』って。で、下に行ったらララはいない!!」と空詩ちゃんの行動を説明した。

また「絵の具セットを10メートル運んで下に置いて、つぎに、メダカを10メートル運んで下に置いて、、また絵の具、メダカ、絵の具、メダカ、、、」と忙しない空詩ちゃんの様子を明かし、「インターフォンを鳴らすときは、絵の具もメダカもどっかの道端に置いてきたようです」とコメント。「誰かに取られなかくてよかった笑笑」(原文ママ)と安堵した様子で述べ、「メダカ、評判よかったから、持って行ってよかったぁ?って言ってました。ごくろーさま」とつづり、ブログを締めくくった。

この投稿に読者からは「ほのぼのする!!」「ララちゃん最高!」「ララちゃんパワフル」などのコメントが寄せられている。

(著者:Ameba編集部)

関連記事(外部サイト)