倉科カナ『刑事7人』の美味しい差し入れを喜ぶ姿に「良い笑顔」「癒されます」の声

倉科カナ『刑事7人』の美味しい差し入れを喜ぶ姿に「良い笑顔」「癒されます」の声

※倉科カナオフィシャルブログより

女優の倉科カナが24日に自身のアメブロを更新。ドラマ『刑事7人』(テレビ朝日系)の撮影現場でのオフショットを公開した。

『刑事7人』は、俳優の東山紀之演じる天樹悠を中心とした個性的な刑事たち7人が、凶悪犯罪や未解決事件に挑む姿を描いた連続ドラマ。7月10日からはシーズン5が放送予定となっている人気シリーズで、倉科は7人の刑事の1人、水田環を演じている。

倉科は、「刑事7人の撮影、美味しい差し入ればかりで、、、幸せです」と笑顔で差し入れを手に取る写真を公開。続けて、「食後は吉田鋼太郎さん演じる片桐さんのデスクを陣取って、ナンプレをしてましたー笑」と数字パズル『ナンバープレース』をする姿を写真で公開し、「これ、、、ハマるな?」とコメントした。

この投稿に「カナちゃん、良い笑顔してるねー」「幸せそうな笑顔やぁ」「可愛い笑顔に癒されます 疲れが飛びました!!」「リラックスして演技&撮影出来ているみたいですね」「刑事7人楽しみにしてます」「差し入れで気合入れて頑張ってください」などのコメントが寄せられている。

関連記事(外部サイト)