“ちゃんえな”中野恵那、初グラビアを披露「18歳になって少し大人の階段をのぼった感じ」

“ちゃんえな”中野恵那、初グラビアを披露「18歳になって少し大人の階段をのぼった感じ」

※中野恵那オフィシャルブログより

雑誌『Popteen』専属モデルの“ちゃんえな”こと中野恵那が27日に更新した自身のアメブロで、同日発売の『週刊ヤングジャンプ』30号(集英社)で人生初のグラビアに挑戦したことを報告した。

中野は「なんと!!今週のヤングジャンプで本格的にグラビアをさせて頂いてます」と報告。テーマは「飾らない」だといい、「いつもはファッションの写真が多いので 今回のグラビアはあえてシンプルな水着とナチュラルメイク」と説明。「「飾らない」私を見てもらえたら嬉しいです!」「18歳になって少し大人の階段をのぼった感じです!」と述べた。

続けて「少し不安な部分もありましたが撮影現場が凄く楽しくてずっと笑顔で溢れる撮影でした」と振り返り、グラビア撮影について「楽しくて自然体な自分を撮影するので 前までのイメージとガラッとかわり本当に良い経験をする事ができました」とコメント。「これからまた機会があればやりたいなと心から感じました」と意欲を見せた。

中野は「こういった撮影をできるのも応援してくれる皆さんがいるからです。本当にありがとうございます」と感謝を述べ、「本日、6/27日から発売なので皆さん是非是非チェックしてもらえると嬉しいです」とコメント。「緊張してるの伝わるかな?」と1カット目だったという水着にサロペットを身につけた写真を公開し、「これからも大人に成長していく私をずっと見守って頂けると嬉しいです!これからも私らしく頑張ります!!」と呼びかけた。

この投稿に「全然雰囲気違う!ナチュラルなちゃんえなも素敵だね!!可愛いすぎる!!」「もっと見たい」「肌が綺麗すぎる!!!絶対買うね!!!」などのコメントが寄せられている。

関連記事(外部サイト)