エハラマサヒロ、“大貧乏時代”から支えてくれた妻「ヒモみたいな生活してた」

エハラマサヒロ、“大貧乏時代”から支えてくれた妻「ヒモみたいな生活してた」

※エハラマサヒロオフィシャルブログより

お笑い芸人のエハラマサヒロが28日に自身のアメブロを更新。“大貧乏時代”から支えてくれた妻へ感謝の言葉をつづった。

この日エハラは「子供達を育てる上で、夫婦が仲良い事が本当に一番いいことだと思っております」と持論を展開、「全くお仕事もない大貧乏時代から支えてもらって、独身時代は特にヒモみたいな生活してたので本当に感謝しかございません」とつづった。

また「そして4人もお子さん産んで一緒に育ててくれて結婚して今年で10年目。」と妻との2ショットを公開、「毎日ありがとうしか言う事ないです 頑張らないとね!!」とブログを締めくくった。

これに対してファンからは「結婚10年おめでとうございます」「綺麗な奥様で素敵なご夫婦ですね」「いつまでも仲良し夫婦でいてください」「お二人のお写真素敵です」などのコメントが寄せられている。

関連記事(外部サイト)