AKINA、三瓶らと久々の『天野会』で食事「いつも会うと笑いが止まらない」

AKINA、三瓶らと久々の『天野会』で食事「いつも会うと笑いが止まらない」

※AKINAオフィシャルブログより

お笑いタレント・ビビる大木の妻でタレント・AKINAが27日に自身のアメブロを更新。お笑いコンビ・キャイ?ンの天野ひろゆきの『天野会』に参加したことを報告した。

この日、AKINAは「久しぶりに天野会でご飯に行ってきました!!」と子どもとの2ショットを公開。「わたしの目の前には三瓶さん、矢部先生が座っておりました」と、現在トルコ1部リーグのガラタサライに所属するサッカー日本代表DFの長友佑都の専属シェフのサポート役として活動するためにトルコへ移住したタレントの三瓶やお笑い芸人・カラテカの矢部太郎の写真を公開した。

AKINAは「もともと矢部太郎さんの事を「矢部先生」とあだ名で呼んでいたのですが、、本当に矢部先生になってしまいました」と、新著『「大家さんと僕」と僕』(新潮社)を手にする矢部の写真を公開。作品について「矢部先生の人柄がよくでています」とコメントした。

同会のメンバーについて「みんな年齢がバラバラですがいつも会うと笑いが止まらないです。笑」と述べ、「私が天野会の集まりに参加したのは10年?11年前くらい」と、過去の矢部や天野、女優・平愛梨らとの集合写真を公開。「これからも笑顔が絶えないメンバーと時間を共有していきたいです」と集合ショットを公開しブログを締めくくった。

関連記事(外部サイト)