紺野あさ美、自宅取材の前日に“全力で片付け” 普段の家の様子を明かす

紺野あさ美、自宅取材の前日に“全力で片付け” 普段の家の様子を明かす

※紺野あさ美オフィシャルブログより

元テレビ東京アナウンサーの紺野あさ美が27日に自身のアメブロを更新。久しぶりのテレビ出演を振り返った。

6月26日放送のドキュメンタリー『壮絶人生ドキュメント プロ野球選手の妻たち』(TBS系)に出演した紺野はこの日、「昨日の番組の感想をありがとうございました」と読者に感謝をつづると、「一度は断ったお話でしたが スタッフの方が札幌まで嫌な理由を丁寧にヒアリングしに来てくださったり、久しぶり保田さんにも会えて、よかったです」と振り返った。

続けて、「今回取材が入る前日に部屋を全力で片付けました」といい、「普段からなるべくキレイにしておくべきだなと身をもって学びました」とコメント。また、「基本、掃除機をかける時以外は何かしらおもちゃが転がっている家です」と普段の様子を明かした。

ブログの最後では「タイムシフトでWも観ました!」といい、タレント・辻希美と加護亜依が13年ぶりに『W(ダブルユー)』としてテレビ出演したことについて触れ、「懐かしいツーショット、嬉しかった」と喜びをつづった。

この投稿に読者からは「こんこんと保田さんが見られて良かったです!」「素晴らしい奥様になり、カッコいいお母様になってたんですね。お料理にも感動しましたー」「髪がショートカットが新鮮でした」などの声が寄せられている。

関連記事(外部サイト)