蒼井そら、双子の1か月健診でのアドバイスに困惑「タイミングが分からなくなった」

蒼井そら、双子の1か月健診でのアドバイスに困惑「タイミングが分からなくなった」

※蒼井そらオフィシャルブログより

5月1日に双子を出産した女優でタレントの蒼井そらが27日に自身のアメブロを更新。双子へのミルクの量とタイミングに悩んでいることをつづった。

蒼井は「最近はほとんどミルク育児なんだが 1ヶ月検診の時に、吐き戻しがあるなら少し飲ませ過ぎかなと先生に言われてからミルクの量を増やすタイミングが分からなくなった」(原文ママ)と説明。「この1ヶ月で20mlしか増やせてない」と明かした。

現在、基本的には3時間おきに授乳しているといい、「その前に泣き始めたら量を調整して」と双子に与えているミルクの量を報告。「もっと時間があけば良いな (4時間おき)と思ってるけど1回量を増やせば良いのかなと試行錯誤中」と説明した。

一方で「夜に6?8時間とか長く寝てくれる時が増えてきた」とするも、「それなのに1日8回のミルクになったりすると昼間はなんだかんだ2時間おきに飲んでたりする。どうしたもんか。難しいなぁ?」とコメント。「今日の夜勤は1回づつの授乳(ミルク)で済んだから合間に寝れたしラクだったな」と振り返り、「そういえば、うなりやいきみがかなり減った。夜勤制が無くなる日も近い?」とつづった。

この投稿に「ミルク問題、尽きないですよね、今も試行錯誤してます」「三時間おきの授乳は、大変ですね…」「完ミは3時間おきと言われてますが大事なのは1日のトータル量だと思い必要量を超えないように飲ませていました」「体重が減ることなく、しっかり増えていれば、ミルク量はあんまり気にしなくてもいいかもしれないですよー」などのコメントが寄せられている。

関連記事(外部サイト)