樽美酒研二、ツアーの合間に釣りを楽しむ「愛着湧いて食べれな?い」

樽美酒研二、ツアーの合間に釣りを楽しむ「愛着湧いて食べれな?い」

※樽美酒研二オフィシャルブログより

ヴィジュアル系エアーバンド・ゴールデンボンバーの樽美酒研二が1日、自身のアメブロを更新。ツアーに訪れた北海道で釣りを楽しんだことを報告した。

現在、樽美酒は全国ツアー『地方民について本気出して考えてみた?4年以上行ってない県ツアー?』の最中。今回のツアーはファンクラブ会員限定公演となる4月26日の群馬・ベイシア文化ホール 大ホールからスタートし、地方のホール会場を中心に展開。11月16日には無人島から無観客ライブを生配信することも決定している。

この日、北海道・北斗市総合文化センター かなで?るで2日に行われるライブのため現地を訪れていた樽美酒は「ツアースタッフさんと釣り行ってきました 笑」と、背後にスタッフも含めた自撮り写真を公開。続けて「俺が釣った魚」と焼き魚の写真を公開し、「愛着湧いて食べれな?い」と嘆くも、すぐに「嘘…」と冗談であることを告白。「プリプリして美味しかったです笑」と感想を述べた。

これらの投稿に「ツアースタッフさんと仲良しで楽しそっ」「北海道楽しんでて よかったぁ」「遊ぶ時間ができて良かったですね リフレッシュできたかな」などのコメントが寄せられている。

関連記事(外部サイト)