サンド伊達、コンビニで感じた懐かしい視線「犯罪は絶対にゆるサンド!」

お笑いコンビ・サンドウィッチマンの伊達みきおが3日に自身のアメブロを更新。宮城県石巻市に宿泊した際のエピソードをつづった。

この日伊達は「今夜は宮城県石巻市に宿泊。田中マネージャーと二人で街中をウロウロ。旨そうな焼肉の香りにつられ、ホルモン焼の『食樂』へ」と明かし「田中マネージャーは、冷麺もライス大も焼肉もチヂミも食べていた…。本当によく食べるマネージャーだ。」と焼肉を食べるマネージャーの写真を公開した。

また「コンビニに寄ったら、何か懐かしい視線を感じた。」と以前コンビで出演した振り込め詐欺被害防止のポスター写真を公開、「あ、なんだ我々のポスターか。。宮城県警のポスター『振込め詐欺撲滅ポスター』『犯罪は絶対にゆるサンド!』気を付けましょうね本当に。」と呼びかけた。

続けて「ホテルには『頑張ろう!石巻』」とメッセージが貼られているホテルの写真を公開、「僕は小学3年生までしか石巻に住んでないけど、幼き頃の思い出も沢山ある宮城県・石巻市が大好き。震災で、めちゃくちゃダメージ喰らったけど…全国の皆さんから応援や激励を受け、しっかり立ち上がって着実に前に進んでいる。石巻市は良く来るけど、泊まるのは2年振りくらい。夜の街中も、以前より活気が出てきて嬉しかった」と喜びをつづった。

さらに「お酒が飲めないから、色んなお店に顔を出してハシゴってわけには行かないからホテルに帰ってきたけど、石巻の人達といっぱい話がしたいなぁ。」と心境をつづり「焼肉を食べといて言うのもなんですが……とにかく海鮮が最高に旨いし、石巻焼そば、寿司、大王(ターワン)のみそたんめんが美味しいです 是非、石巻へいらっしゃいませ」とPRしてブログを締めくくった。

これに対してファンからは「年度末に募金をさせてもらいます」「微力ながら募金ぐらいはさせていただくつもりですよ」「多忙であっても懸命に復興支援に取り組むサンドウィッチマンのお二人には頭が下がります」「伊達さんのブログで石巻市の素晴らしさがとても伝わってきます」などのコメントが寄せられている。

関連記事(外部サイト)