ダイアモンド☆ユカイ、娘とリンクコーデで竹下通りデート「ステキ」「幸せそう?」とうらやむ声

ダイアモンド☆ユカイ、娘とリンクコーデで竹下通りデート「ステキ」「幸せそう?」とうらやむ声

※ダイアモンド☆ユカイオフィシャルブログより

ロックシンガーのダイアモンド☆ユカイが4日、自身のアメブロを更新。長女の新菜(にいな)ちゃんと東京の竹下通りでデートしたことを報告した。

ユカイは竹下通りのメインストリートで撮影した、新菜ちゃんとの手繋ぎ2ショットを公開。互いに洋服の色味を揃えた、カラーリンクコーデを楽しんでいる様子が分かる。この日は子どもに人気の、お菓子やパンをかたどった柔らかな触感のおもちゃ「スクイーズ」の専門店『原宿スクイーズセンター』を訪れたといい、購入したマカロンやパンのスクイーズの写真を公開した。

「原宿デビューは小学校2年生」という新菜ちゃんに対し、「俺の妻の原宿デビューは高校2年生…」とつづったユカイ。時代の流れに想いを馳せた様子で「何だかな…」とつぶやいた。

この投稿に「こんなかっこいいお父さんと原宿でデートなんてステキ」「娘さんとのカラーリンクコーデ。お洒落な親子デート良いですね!」「ニーチェちゃん、幸せそう?」などのコメントが寄せられている。

ユカイは1962年3月生まれの55歳。2009年に10歳年下の一般人女性と再婚したのち、男性不妊症の一つである無精子症を乗り越えて2010年に新菜ちゃんを、2011年に双子の男児・頼音(らいおん)くんと匠音(しょーん)くんを授かっている。

関連記事(外部サイト)