三田佳子『凪のお暇』現場への差し入れを紹介「連日頑張ってます」

三田佳子『凪のお暇』現場への差し入れを紹介「連日頑張ってます」

※三田佳子オフィシャルブログより

女優の三田佳子が16日に自身のアメブロを更新。7月19日にスタートする金曜ドラマ『凪のお暇』(TBS系)のオフショットを公開した。

同ドラマは、漫画家・コナリミサト氏による同名漫画の実写版。仕事も恋も全て捨てた28歳OLが突然の失踪、追いかける元カレと新しく出会う人たちを巻き込んだ人生リセットストーリーとなっている。主人公の大島凪(おおしまなぎ)を女優の黒木華が演じ、凪の元カレ・我聞慎二(がもんしんじ)を俳優の高橋一生が演じる。三田は凪の引越し先のアパートの上階に住む吉永緑を演じる。

この日、三田は「今日も「凪のお暇」収録の真っ最中。今日はスタジオのセットで撮影です」と衣装姿のオフショットを公開。「初回放送も目前。朝から夜中まで続く収録に、黒木華ちゃんは豪華お弁当を。みどりおばあちゃんの私は、六本木の銘菓「たぬき団子」をみんなに差し入れました。ファイト?!!」と現場に差し入れしたことを報告した。

続けて「ふんわり柔らかで、甘辛どちらでも」とお団子を手にする写真も公開し、続けて「いよいよ今週の金曜日の夜10時放送開始。 長梅雨にも負けず、みんなでセットに、ロケに、連日頑張ってます。ねえ、一生さん!!」と高橋と腕を組んだ2ショットを公開した。

この投稿に「お団子、美味しそう ?!」「高橋一生さんの笑顔、良いですねぇ」「素敵な写真を見せていただいて、ありがとうございます?」「撮影頑張って下さい」「放送楽しみにしています!」などのコメントが寄せられている。

関連記事(外部サイト)