小倉優子、“幸せな未来をイメージ”した花束に涙止まらず「誠実に生きていこう」

小倉優子、“幸せな未来をイメージ”した花束に涙止まらず「誠実に生きていこう」

※小倉優子オフィシャルブログより

タレントの小倉優子が3月4日に更新した自身のアメブロで、友人が“「幸せな未来をイメージ」して”というメッセージとともに贈ってくれたというピンクと白の花の写真を紹介している。

写真の後には「優しい周りの方に支えてもらって、日々過ごせています」とコメントした小倉。続けて、「優しさに涙が止まらない夜です 私も頂いた優しさを返せるような そんな人になりたいです」とつづり、「『人を妬まず、恨まず、嫉まず、誠実に生きていれば必ず心からの幸せが訪れます。』友人が送ってくれた言葉です」という友人がくれた言葉を記すと、「誠実に生きていこう」と締めくくった。

小倉は2011年に結婚し、2人の男児を出産するも2017年に離婚。現在は子育てと仕事に奮闘中で、ブログでは兄弟の成長ぶりを伝えるほか、手料理ではひな祭りにはちらし寿司を作るなど行事ごとも大切にしている姿がうかがえる。

関連記事(外部サイト)