小川菜摘、生のプルーンを使って作った物「炭酸割りしたりヨーグルトにかけたり」

タレントの小川菜摘が9日に自身のアメブロを更新。生のプルーンを調理したことを明かした。

前日のブログで「プルーンを大量に頂きました」「生で食べてももちろん美味しいんだけどたくさん頂いたのでドライプルーン作りに挑戦」と述べ「良く洗い(白い粉みたいなのは新鮮な証拠らしいです)ヘタの軸を取り切込みを入れる そしてお砂糖をかぶる程度に 私はラカントを使います」と写真と共に説明し、炊飯器の「保温モードで10時間 今、まさに保温スイッチ入れた」と作っている様子をつづっていた。

この日は炊飯器で10時間保温した後のプルーンの写真を公開、「プルーンから出た水分も炭酸割りしたりヨーグルトにかけたり出来るので取っておきました」と明かし、「天日干し」と保温したプレーンを天日干しにしている写真を公開、「1週間くらいかかるのかな???美味しく出来たら良いなぁ」とブログを締めくくった。

関連記事(外部サイト)