小原正子、次男が春からプレスクールへ「めちゃめちゃさみしい」と親心つづる

小原正子、次男が春からプレスクールへ「めちゃめちゃさみしい」と親心つづる

※小原正子オフィシャルブログより

お笑いコンビ・クワバタオハラの小原正子が3日、自身のアメブロを更新。4月から始まる子ども達の新生活に心配する親心をつづった。

小原は「私の横ですやすや 1才3ヶ月 午前&午後 2回 お昼寝する誠八」と可愛らしい寝顔の次男・誠八くんの写真を公開。誠八くんは4月からプレスクールに通うそうで、「午前寝 できないけど 頑張れるかなー お昼寝は 添い乳なくても 眠れるんかなー」とつづり、「心配  二人目でも めちゃ心配 そして やっぱり めちゃめちゃさみしい」と親心を明かした。

また、長男・誠希千くんも誠八くんと同じ年齢で通わせ始めたようで、「誠希千は1才半からプレスクールに通わせていて 誠希千も泣いていたけど 私も号泣し続けた日々があり 今でも思い出すと 涙が止まらなーーい」としみじみと思い出し、「おうちで 椅子に座り 何度も時計をみて お迎え時間まで ひたすら待機 。。。」と過去を振り返った。

続けて小原は、誠希千くんが4月から幼稚園に通うことを報告。「登園日数も 授業時間も増えるので あぁ、さみしい」と心情をつづり、「がんばれ 二人!そして 頑張りなさいよ、私!」と子どもたちと自分自身にエールを送った。

この投稿に「幼稚園に通い出した頃、寂しかったの覚えてます!」「子供と離れるのも初めてで、何をしていいかわからず、時計を気にしながら待っている予感です…」「ママは皆んな同じ気持ちなんですね」などの小原に共感するコメントが寄せられている。

関連記事(外部サイト)