小川菜摘、久々に研ナオコ親子と再会「パワーと癒しを頂きました」

小川菜摘、久々に研ナオコ親子と再会「パワーと癒しを頂きました」

※小川菜摘オフィシャルブログより

タレントの小川菜摘が19日に自身のアメブロを更新。歌手でタレントの研ナオコ親子と再会したことを報告した。

この日、番組の収録があったという小川は「大好きな先輩 研ナオコさんと娘さんのひとみちゃん」と研と研の娘で歌手のひとみとの3ショットを公開。研とひとみとは昨年上演された『梅沢富美男劇団特別公演』で共演したといい、「今日はお久しぶりの再会」「今日もあの豪快な笑い声にパワーと癒しを頂きました」とつづった。

さらに研の96歳になる母親から手作の「わさび漬け」と「わさび味噌」をプレゼントされたことを明かし、「去年舞台ご一緒した時に お母様が観にいらしていて 私もお裾分けして頂いたんですが これがほっんとに美味しくて あれから、どんなわさび漬け食べても ナオコさんのお母様のわさび漬けに勝てる物が無かったんです!!」と説明。

「そのわさび漬けをお母様が「菜摘さんと会うなら」って、今日わざわざ収録現場にナオコさんが持って来て下さったんです」と事の経緯をつづり、「覚えて下さっていた事と またこの美味しいわさび漬けが 食べられる事に感動」とコメントした。小川は「本当に嬉しかったです!!」「大切に頂きます」と述べ、「ありがとうございました!!お母様ずっと元気でいて下さい!!」とつづった。

関連記事(外部サイト)