『ノーサイド・ゲーム』アストロズのオフショット公開「いよいよどうなるのか!?楽しみ」

『ノーサイド・ゲーム』アストロズのオフショット公開「いよいよどうなるのか!?楽しみ」

※廣瀬俊朗オフィシャルブログより

元ラグビー日本代表の廣瀬俊朗が19日に自身のアメブロを更新。出演する日曜劇場『ノーサイド・ゲーム』(TBS系)の共演者たちとのオフショットを公開した。

同ドラマは小説家・池井戸潤氏の同名小説が原作。大手自動車メーカー「トキワ自動車」で、かつて幹部候補と言われていたものの出世レースから外されてしまった中堅サラリーマンが、同社のラグビーチーム「アストロズ」を再建させるという物語。主人公の君嶋隼人役を俳優の大泉洋が演じ、廣瀬はアストロズのラグビー選手で、君嶋に反発しながらもチームのために情熱を傾ける浜畑譲を演じる。

この日廣瀬は「七尾、凄かったねー今後、ライバル争いなのか、それとも…今週も、いよいよどうなるのか!?楽しみ」と18日に放送された第6話の感想をつづり、アストロズに加わった七尾圭太役の俳優・眞栄田郷敦らとの集合ショットなどを公開してブログを締めくくった。

関連記事(外部サイト)