ももクロ・佐々木彩夏、初めて座長を務め感謝「幸せな時間と経験をさせて頂きました」

ももクロ・佐々木彩夏、初めて座長を務め感謝「幸せな時間と経験をさせて頂きました」

※佐々木彩夏オフィシャルブログより

“ももクロ”ことアイドルグループ・ももいろクローバーZの佐々木彩夏が27日に自身のアメブロを更新。東京・明治座で上演された『ももクロ一座特別公演』の座長を務めた感謝をつづった。

この日、佐々木は「昨日、無事幕が下りました」と報告。「初めての明治座 初めての時代劇 初めての殺陣 そして、初めての座長」「こんなガキんちょのあーちゃんがほんとに座長なんて、、、ほんっとおこがましい」としたうえで、「座長をさせてもらえる作品がこの作品で そしてこの一座でよかったと心から思います」とコメントした。

共演者について「優しくて明るくてフレンドリーで心が広くてノリが良くてかっこよくてあったかい」と述べ、「そんなベテランのみなさんに助けて頂き、守られ、盛り上げていただいて、、、何とか座長としての顔で毎日舞台に上がる事が出来ました。そしてそんな温かい一座に、溢れる愛情をもって会いにきてくれるモノノフのみんなやみなさまのおかげで 安心して演じれ幸せな時間と経験をさせて頂きました」(原文ママ)と謝辞をつづった。

「来てくれたみんなは楽しんでいただけましたか?」と問いかけ、「2年後に明治座に帰ってこれるってゆー告知もあったので」「もっともっと迫力のある舞台をみんなに届けられるように2年後に向けて走り続けなきゃねっ」と意気込みを語った。

ブログの最後では「うまく言葉にできないけど、すごくすごく貴重な経験をさせていただきました」「忘れられないキラキラした10日間を本当にありがとうございました」とコメント。「最後になっちゃったけど、なにより座長として舞台に立つ 勇気をくれたのは、夏菜子ちゃん、れにちゃん、しおりんです」「みんなが一瞬も嫌な顔せず私の背中を押してくれました。ありがとう」と感謝を述べ、メンバーとの4ショットを公開した。

この投稿に「あーりん座長、お疲れさまでした」「最高でした!ありがとうございました」「可愛くもカッコよさもあり、涙する場面もあり、本当に素敵な舞台でした!」「2年後も楽しみです」などのコメントが寄せられている。

関連記事(外部サイト)