くみっきー、28歳になりトライしたこと「撮影現場をウロウロするのも恥ずかしかった」

くみっきー、28歳になりトライしたこと「撮影現場をウロウロするのも恥ずかしかった」

※舟山久美子オフィシャルブログより

“くみっきー”ことモデルの舟山久美子が25日に自身のアメブロを更新。ランジェリーブランド『RAVIJOUR(ラヴィジュール)』のカタログ撮影を行ったことを報告した。

この日舟山は「RAVIJOURのカタログ撮影のオフショットです」とオフショットを続々と公開、「今年になり、RAVIJOURのアンバサダーを務めさせていただいてます!実は、今まで、雑誌撮影でしか下着や水着にはなった事がありませんでしたが、28歳になり大人になったのでトライしたことです」(原文ママ)と明かした。

また「初めは下着で撮影現場をウロウロするのも恥ずかしかったですが、、、笑 自分の身体を見つめ直すきっかけになりましたし、撮られ始めると恥じらいも何処かへ消えました」とのことで「ダイエット検定の資格を持っているので 食べないダイエットではなくしっかりたべるダイエットでリバウンド知らずの身体作りを心がけています」と語った。

続けて「たべる順番やたべるものを変えるだけで いつも以上に食べていても痩せていくことがあります。」と主張し「私は小麦が合わないので、たまに外食やお友達とは食べますが、基本的に抜きますね 血糖値を上げるものの食べ方(麺、ご飯、小麦など)の意識を変えるだけでも変化はでる 自分の身体にあっていて ストレスなく続けられるものをチョイスしましょう」と呼びかけた。

関連記事(外部サイト)