花田虎上、テレビのニュース速報のたびに“落胆”したこと「電気の復旧がまだの所が沢山」

花田虎上、テレビのニュース速報のたびに“落胆”したこと「電気の復旧がまだの所が沢山」

※花田虎上オフィシャルブログ・ヘッダー

大相撲の元横綱・若乃花でタレントの花田虎上が11日に更新した自身のアメブロで、台風15号の影響により被害が出ている千葉県の復旧の様子をつづった。

花田は同日のブログで台風15号の影響で停電した10日夜の自宅の様子をつづっており、その後数時間で電気が復旧したことを報告し「電気が点いた瞬間の感動は忘れません」と述べるも「まだ復旧の目処が立っていない場所があるようです。何よりこの暑さが心配です。」とつづっていた。

その後更新したブログでは「テレビ、インターネットが自宅だと全く繋がりません。携帯電話はかろうじてタイミングが良ければ繋がる程度」と状況をつづり、「仕事なので、今は電波が入る場所で相撲を見ています」と車内に搭載されたテレビを見ている様子を公開。

また、自宅がある千葉県・富津市も「電気の復旧がまだの所が沢山あり、多くの方が被災しているようです。学校も幼稚園もまだしばらくは休みです」と復旧の様子を述べ、「頑張って頂いているとは思いますが、夜の暑さが地獄です。復旧がまだの所への復電をとにかくお願いします!」と呼びかけた。

また、車内でテレビを見ている際ニュース速報が流れていたといい、「ニュース速報が鳴る度にどこかが復電したのかとテレビに目をやりました。しかし夜のニュース速報はどれも内閣改造。その度に落胆しました」「暑くて何日も眠れない人がいることに目を向けて欲しいです」と思いをつづりブログを締めくくった。

この投稿に読者からは「その通り ようやく千葉の現状がニュースで始まりましたが、まだまだ放送されるべきですよね!」「厳しい暑さの中、一刻も早い全面復旧をお祈りしています」「電気を待ってる方…寝ずに頑張ってくれてる方々の体調が心配です!!」「早く元の生活に戻りますように」などのコメントが寄せられている。

関連記事(外部サイト)