川村りか、悪阻と同じ吐き気だった抗がん剤治療「泣きながらトイレにこもっていました」

川村りかが子宮頸がん治療について語る 「悪阻と抗がん剤治療の吐き気は全く一緒」

記事まとめ

  • 元恵比寿マスカッツの川村りかが蒼井そらなど元メンバーたち食事に行ったことを報告
  • 川村は2017年4月16日に自身のブログで子宮頸がんを告白、6月末に全ての治療を終了
  • 妊娠中の蒼井の話題で「悪阻と抗がん剤シスプラチンの吐き気は全く一緒」と明かした

川村りか、悪阻と同じ吐き気だった抗がん剤治療「泣きながらトイレにこもっていました」

川村りか、悪阻と同じ吐き気だった抗がん剤治療「泣きながらトイレにこもっていました」

※川村りかオフィシャルブログより

アイドルグループ・恵比寿マスカッツの元メンバーでタレントの川村りかが6日に自身のブログを更新。女優でタレントの蒼井そらなど恵比寿マスカッツの元メンバーたちとハンバーグを食べに行ったことを明かした。

川村は2017年4月16日に自身のブログで子宮頸がんを告白、4月末に広汎子宮全摘出手術を受けた。その後リンパ節への転移が見つかり、追加治療として5月末から放射線治療と計6回にわたる抗がん剤治療を受け、6月末に全ての治療を終了したことを明かしていた。

この日川村は「毎年恒例のハングリータイガーに行ってきました いつもは年末ギリギリに行くのですが スケジュールが合わなかったので年始に」と蒼井たちとの4ショットやハンバーグの写真を公開した。

『ハングリータイガー』とは、横浜を中心に店舗展開を行うハンバーグ&ステーキの専門レストランのことで、川村にとっては「小さい頃からとっても大好きなお店」であり、恵比寿マスカッツの元メンバーたちに食べてもらいたくて「4、5年前から年末に行くのが恒例になってました」というお店。

また、この日は妊娠5か月目を迎えている蒼井の話が話題となったようで、「親戚みたいな人達だから、息子のいとこが産まれる感覚と一緒 ホーーーーーントに楽しみ」と嬉しそうにつづった。

続けて「妊娠中の話で共感してたのが悪阻(ツワリ)。そらちゃんのブログにも書いてありましたがかなり辛そうでした 私も妊娠中、泣きながらトイレにこもっていましたよぉ」とつづり、「悪阻と抗がん剤シスプラチンの吐き気は全く一緒でした。」と明かした。

さらに、「ただ抗がん剤の場合、強い吐き気止めの薬を1週間のうちに3回。その他にも1日何回か吐き気止めを飲めるので寸前のところで引っ込んでくれます。薬の飲めない悪阻って。。。。」と悪阻の辛さについて明かし、「悪阻ピーク中の妊婦さん!!必ず終わりは来るので頑張って下さい!!えいえいおーーーー!!!!」とブログを締めくくった。

同日には蒼井もブログを更新、川村と同じように『ハングリータイガー』に元メンバーたちと行ってきたことを明かし、「なんか、もう、デブが止まらない(笑) いや、妊婦は公式で太って良いんでしょ?と思いながらまだまだ食事制限してません。」とブログを締めくくった。

関連記事(外部サイト)