浜田ブリトニーの夫・いわみん、夜中に何度も泣いてしまった娘「しっかり見守ろうと思います」

浜田ブリトニーの夫・いわみん、夜中に何度も泣いてしまった娘「しっかり見守ろうと思います」

※岩見透オフィシャルブログより

漫画家でタレントの浜田ブリトニーの夫で、お笑い芸人の“いわみん”こと岩見透が13日に自身のアメブロを更新。娘・雫ちゃんが夜中に何度も泣いてしまったことをつづった。

現在ブリトニーが北海道に出張中の為、雫ちゃんと2人で過ごしているいわみんは、前日に「2度目のインフルエンザの予防接種」に行った様子などを報告。その後自宅に戻り「注射の時は一瞬だけぴーって泣いちゃったんですけどその後はけろっとしてました」とぐっすり眠る雫ちゃんの姿を公開し「一安心です」と安堵した様子をつづっていた。

しかし翌日のブログでは「昨日は気持ち良く休んでくれた と思っていたのですが夜中に泣き叫んで起きちゃいました」と涙を流す雫ちゃんの様子を公開し、「怖い夢でも見て珍しく夜泣きかなと思ったのですが予防接種の副作用かなとも思ったので様子見しました」というものの、落ち着いては泣いてしまうという繰り返しをしていた模様。

「朝はいつも通りの雫で発熱等もなし ご飯もモリモリ食べてくれて 保育園もニコニコして登園してくれました」と報告し、「もしかしたらまた成長する兆しなのかもしれません まだなんとも言えませんが予防接種の副作用でない事を祈りつつしっかり見守ろうと思います!!!!!!」と語った。

この投稿に読者からは「ママがいなかったから寂しかったかな?(でも大好きなパパがいるから大丈夫だと思いますが)」「いわみん、育児おつかれさまです」「泣いていて可哀想だけど、泣き顔も可愛い?」などのコメントが寄せられている。

関連記事(外部サイト)