坂上忍、自宅が復電したことを報告「復旧に至っていない地域は、まだまだあります」

坂上忍、自宅が復電したことを報告「復旧に至っていない地域は、まだまだあります」

※坂上忍オフィシャルブログ・ヘッダー

俳優の坂上忍が14日に更新した自身のアメブロで、自宅が復電したことを報告した。

坂上は台風15号の影響による千葉県の大規模停電の影響を受けており、12日には「停電の復旧、また遅れるみたいね。10日中にはというのが、11日までにはとなり.....。それが13日以降と、なり.....。参った、にゃ。」と停電の復旧がかなり遅れていることを明かしていた。

13日のブログでは「未だ、復旧には至っていないようで.....。ただ、気温もかなり下がりましたし.....。息子達は、大丈夫!」とつづり、「復旧の為に現場で寝ずに尽力してくださっている方々。我家よりも、被害を受けた方々のことをおもい.....。坂上一家は、粛々と辛抱するのみ」と述べた。

この日は「電気.....来ました。夜中の2時頃? だったでしょうか、突然」と復電したことを報告。復電に伴いやらなくてはならないことが多くあるといい、「先程まで、作業していた次第。さすがに、疲れました。」と本音を述べるも「ですが、疲れたなんて言ってられませんし.....喜ぶ気にもなれません。復旧に至っていない地域は、まだまだありますので.....」と心境をつづった。

続けて「いろいろお気遣い頂き、ありがとうございました。そして、ご心配をおかけして申し訳ありませんでした。」とブログを締めくくった。

この投稿に読者からは「電気来て良かったですね ひと安心ですね」「少しでも早い全面復旧を祈っています」「まだまだ大変だと思いますが 無理をなさらないように頑張って下さい。」「かわいい息子たちも、頑張りましたね」などのコメントが170件以上寄せられている。

関連記事(外部サイト)