パンサー尾形家の夫婦喧嘩は“ラップバトル”「悪口いいまくり」

パンサー尾形家の夫婦喧嘩は“ラップバトル”「悪口いいまくり」

※尾形あいオフィシャルブログより

お笑いトリオ・パンサーの尾形貴弘の妻・尾形あいさんが17日に自身のアメブロを更新。尾形家の夫婦喧嘩について語った。

この日あいさんは「夫婦喧嘩がおきる前兆ってなんとなくわかりませんか?ストレスや疲れがだんだん溜まり始めると人って、自分にも相手にも優しくできません。」とのことで「ネガティブな言動になる 無口になる ワザと聞こえないふりしたり意地悪になる 無意識に相手に嫌な気持ちにさせようとする。」と明かした。

また「変なところで性格が似ているので。これが重なってお互いピークになると まーー最悪、、、」とつづり「ちなみにここ最近ではないけど ちょっとそろそろ不穏な匂いがしたりしたのでそうなる前に対策を」と明かすも「そろそろ危ないなと気がついたわたしが引けって話ですよね。わたしの一番良くないところです。喧嘩になると引けなくなる。結局ごめんねはいつもパパなんだよなぁ。」と反省している様子。

続けて「割と明るい尾形家ですが、喧嘩も全力の為長引くことはないですが かなり激しめの為労力凄いです。ゴングが鳴るとお互いフリースタイルダンジョンか!?ってくらい悪口いいまくり。」とラップバトルのように言い合うことを明かした。

しかし最後に「このブログも書いたことだし今回こそはぐっっと堪え、黙って引ける嫁であるようになんとか頑張らなくては。ってその前に大きな喧嘩にならないような家づくりをしないとですね。」と意気込みをつづり、おどけた表情の尾形の写真を公開してブログを締めくくった。

これに対して読者からは「あいさんは尾形さんに愛されてるので喧嘩しても大丈夫そうですね」「喧嘩……めっちゃ労力使うからしんどいのに始まりますよね……」「結婚生活で避けて通れない事だよね」「これからも頑張ってー!」などのコメントが寄せられている。

関連記事(外部サイト)