西村知美、娘のピーマンの切り方に驚き「カットの仕方が私と違います!!」

西村知美、娘のピーマンの切り方に驚き「カットの仕方が私と違います!!」

※西村知美オフィシャルブログより

タレントの西村知美が17日にアメブロを更新。高校生の娘が晩御飯を作ってくれたことを明かした。

この日西村は「最近、高校生になった娘が時々、晩御飯を作ってくれることがあります。」とのことで「横で見ていると、ピーマンの肉詰めを作るようですが、カットの仕方が私と違います!!」と厚めの輪切りにされたピーマンとひき肉、はんぺんの写真を公開。

「私は縦に切るので、ピーマンに火が入りすぎると肉が剥がれてしまう事もありますが、娘は、剥がれ防止とお弁当に詰めやすいように横切り派らしいです。」と説明し「ミンチが足りないので、はんぺんを加えました。表面だけ焼いて、オーブンで中まで火を入れるそうですが、面倒なので、レンジでチン。余った具は、ミッキーの形に……。」とピーマンの肉詰めをフライパンで焼いている写真を公開した。

また「仕事で遅くなった時、「お腹空いたら、冷蔵庫と相談して自分で作ってね」と本人に任せていたけれど、魚は私よりも上手に皮をパリパリに焼くし、随分、頼りになってきました」と娘の成長を明かした。

続けて「そろそろ、お弁当も自分で作って欲しいと思いますが、食べ残したピーマンの肉詰めとミッキー型は、翌朝のお弁当に詰めました。お蔭様で、卵焼き作っただけで、楽でした(ハンバーグソースは底)」と完成した弁当を公開してブログを締めくくった。

これに対してファンからは「お弁当箱、ご飯の上のミッキー型の海苔もかわいいです」「良いお嫁さんになりそう」「料理を手伝ってくれると助かりますね」「これからの成長も楽しみですね」などのコメントが寄せられている。

関連記事(外部サイト)