花田虎上、復旧作業が続く中で心配だった土砂降り「屋根にブルーシートを掛けている家が」

花田虎上、復旧作業が続く中で心配だった土砂降り「屋根にブルーシートを掛けている家が」

※花田虎上オフィシャルブログより

大相撲の元横綱・若乃花でタレントの花田虎上が18日に自身のアメブロを更新。台風15号で受けた被害の復旧作業が続く中での土砂降りを危惧した。

この日夕方に更新したブログで「昼過ぎから土砂降りの雨」と報告した花田。「屋根にブルーシートを掛けている家が一軒や二軒ではありません。何百軒、何千軒もあるので、この土砂降りの雨で大丈夫なのかと心配になりました。」とつづりながら「今日も何台もの電力会社の車とすれ違いました。雨の中ありがとうございます!」と感謝の気持ちを述べた。

この投稿に読者からは「自然は容赦ないですね 何事も起こりませんこと祈るばかり!」「ビニールシートの屋根の 家はたまらないです」「早く千葉県が元気になりますように」などの声が寄せられている。

関連記事(外部サイト)