アンミカ、夫と行った『VOGUE Taiwan』の撮影風景を公開「結局、ノロケかい!笑笑」

アンミカ、夫と行った『VOGUE Taiwan』の撮影風景を公開「結局、ノロケかい!笑笑」

※アンミカオフィシャルブログより

モデルのアンミカが21日に更新した自身のアメブロで、夫で米国人のセオドール・ミラー氏との撮影風景を公開した。

この日は女性ファッション誌『VOGUE Taiwan』の、写真家のレスリー・キーによる撮影を夫婦で行ったことを明かしたアンミカ。

「フラメンコをイメージした、ダンスを踊るようなポーズで 椅子一つに、難しいバランスのポーズで挑みます!」と難易度の高いポーズで撮った写真を公開した。夫は、NYでモデルの経験があるため、撮影でも息はピッタリだったという。

途中、アンミカの頬に夫がキスをしている写真も公開し、「結局、ノロケかい!笑笑ですが、また新しい旦那様の一面を発見させてもらえて、写真家レスリーに感謝です」とコメントした。

これに対し読者からは、「息のあったご夫婦ですね? 素敵?」「美しい!」「お二人とも素敵 いい!凄くいい」などのコメントが寄せられている。

関連記事(外部サイト)