堀ちえみ、娘の文化祭で夫が怒られた理由に「面白過ぎ」「センス抜群」の声

堀ちえみ、娘の文化祭で夫が怒られた理由に「面白過ぎ」「センス抜群」の声

※堀ちえみオフィシャルブログより

今年の2月にステージ4の舌がん(左舌扁平上皮がん)、4月に食道がんの手術を受けたタレント・堀ちえみが22日に更新した自身のアメブロで、夫と娘の文化祭へ足を運んだことを報告した。

この日、堀は「娘彩月の高校の文化祭へ行ってきました。」と報告。娘の部活の演奏には間に合わなかったと述べるも「文化祭では学生の皆さんの元気な姿が、とても励みになりますね」とコメント。

娘のクラスの模擬店でフランクフルトを購入したようで、「100円です」と言われた夫が「Suica使える?」と返答したといい、周囲からは大爆笑だったものの娘からは「余計な冗談言わないで!」と怒られてしまったというエピソードを明かした。

また、手術後初めて学校の先生に会うことが出来たと述べ「お元気そうで、本当に良かったですね」と声をかけられたといい「彩月のメンタル面などで、色々とサポートをいただいたと思います。ありがとうございました。」と感謝の言葉をつづった。

この投稿に読者からは「メッチャ、おもろいご主人ですね」「文化祭楽しめて良かったですね!」「パパさん面白過ぎ」「ユーモアセンス抜群」「彩月ちゃんの怒ってる様子もとても可愛い」などのコメントが寄せられている。

関連記事(外部サイト)